2008年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.02.29 (Fri)

そのまま / White Message

ワッツで、かけてくれましたよ。
「そのまま」&「White Message」

「White Message」
K-POPって感じしました?
歌って踊るって感じではなかったわ。

「そのまま」は、来週のSMAP×SMAPで、
PVが流れるんですって。

で、生歌は来週のミュージックステーション。

みんな自覚症状がでてきて、
スマスマの撮りでは何度も練習したそうな。


楽しみで~す。

SMAP×SMAP
うたばん
ミュージックステーション
CDTV

見逃さないよう、要チェックです。



←応援クリック、よろしくお願いしますm(_ _)m
         そのクリックが励みとなりますクローバー


スポンサーサイト
23:20  |  What's up SMAP  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.02.28 (Thu)

「武士の一分」が、アメリカへ

新之丞さまが、海を渡ります。

英語タイトルは
「Love and Honor」

ロスをはじめ、シカゴ、サンフランシスコ、デトロイト、ホノルルなど
全米の主要都市での公開交渉中ですって。


昨年撮影を終えた欧米合作映画
「I COME WITH THE RAIN」

も年内にも世界公開。


今年は世界に飛躍する年になりそうですね。
あたしもついて行こう!!
って、まさか「武士の一分」を見に、
アメリカまでは行けねぇ~~。

そういえば、未だ見てなかったわ。
買ったDVD。
DVD持っているのに、
地上波初登場の「武士の一分」を、
テレビでCM込みで見たメグです。

「HAPPY HAPPY SMAP」も、「弾丸ファイター」も
封も切ってませんでしたわ(+。+)アチャー。

そんなあたしだから、
「HERO」も購入をどうしようかと悩んでいたら、
姫ちゃんが、
「私でも予約したよ。初回限定版!!」って。

で、オフ会から帰って、早速予約しましたわ。
もちろん
「HERO 特別限定版 」


詳細は、「SMA BOOKS」でどうぞ。

         
   メグ’s SHOP「SMA BOOKS」




←応援クリック、よろしくお願いしますm(_ _)m
         そのクリックが励みとなりますクローバー


23:43  |  武士の一分  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.02.27 (Wed)

「そのまま」スペシャルサイト

3月5発売の「そのまま」の、
オフィシャルサイトがオープンしています。
なんだかブルーハートがいっぱいです。



そのまま / White Message
スペシャルサイト


←応援クリック、よろしくお願いしますm(_ _)m
         そのクリックが励みとなりますクローバー


23:27  |  SMAP  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.02.26 (Tue)

京都の旅

今から、京都に行って来ます。

本当はお昼には、京都に行って、
お下りさん(?)の、姫ちゃん・かずみんをお迎えし、
tsuyorinちゃんと4人で、新撰組ツアーの予定だったの。

ところが、週末から目の調子が悪く、もやもやと・・・。
昨日眼科に行くと、網膜の端が裂けかけているとかで、
今日もう一度検査を受けました。
穴が開くとレーザーで焼かないといけないらしいのですが、
今は怪我に例えると、
ひっかき傷で、血が滲んでいる程度だそうな。
しばらく様子を見ることになりました。

そんなこんなで、
姫ちゃん・かずみんは無事大阪伊丹に着き一路京都へ。
京都で待っているtsuyorinちゃんと合流して、
デラックスなタクシーで、新撰組ツアーに旅立ちました。
観光タクシーは小型を頼んでいたのに、
平日サービスとかで、立派な車でゆったりだそうですよ。

あたしは、瞳孔を開いた目もだいぶ戻ってきたので、
そろそろ出かけようかと。
京都の夜には間に合うでしょう。
ホテルに1泊して来ます。


tsuyorinちゃんとは、「ポカリ」以来。
姫ちゃん、かずみんとは
「さんタク」以来の逢瀬を楽しんできます。

明日にはネットではお友達だけど、
初めましての方ともお会いできそうです。
オフ会ってヤツですね。
楽しみ~♪



←応援クリック、よろしくお願いしますm(_ _)m
         そのクリックが励みとなりますクローバー


  
15:29  |  徒然  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.02.25 (Mon)

薔薇のない花屋

薔薇のない花屋 第7話。

どさくさにまぎれて(ちっともまぎれてないけど)
第6話語ってなかったわ。

美桜の嘘を知ってしまう英治。
それでもなお、美桜の嘘に付き合う英治。
英治を騙して、お金を受け取る美桜。
更に嘘を重ねてでも、英治の側にいたい美桜。
雫に近づく安西。

それぞれの心が悲しく、哀れ。


そして今日の第7話。
衝撃の真実が証される。

夢だった花屋を手放し、
雫を安西に取られそうになる。
それでもその現実を黙って受け入れようとする英治。
安西の怒りをも否定せず受け入れる。

雫を突き放すことで、安西の元に行かそうとする。
そして思わず雫の頬を打ってしまう。
雫を名も無き戦士にしてはイケナイ。
そう決心していたのに。

雫ちゃんの頬を打つ英治の方が、
雫ちゃんより何倍も心が痛かった。
そしてきっと慎吾くんも。


それにしても、く、暗い・・・。
英治の目。
英治の声。
英治の表情。
英治の笑顔。
諦めきった救いがたい暗さだ。

その諦めの原因が証される。
雫は英治の子ではなかった。
ユイカちゃんが愛を語っていたのは、
英治に対してでは無かった。

これから安西はどうするんだろう。
英治を憎むことによって、
生きる力を保っていたのに。
英治を憎んで、復讐してきたのに。


『華麗なる一族』も暗かったけど、
鉄平は熱い男だった。
英治も熱いものを内に秘めて居るんだろうか?
暗いままで終わらないで欲しい。
英治の瞳が輝く事を願って・・・。



←応援クリック、よろしくお願いしますm(_ _)m
         そのクリックが励みとなりますクローバー


  
23:31  |  SMAP  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。