2016年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2016.01.22 (Fri)

01/21のツイートまとめ

mi2emiko1

さっきFM大阪で嘉門達夫さんが、「世界に一つだけの花」の替歌を歌ってた。ちょっと感銘を受けた。車の中だったんだので録音もメモもできなくて残念。
01-21 20:42

スポンサーサイト
03:44  |  Weblog  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.01.21 (Thu)

01/20のツイートまとめ

mi2emiko1

昨日久々にブログ更新しました。https://t.co/IZkvneV7R5
01-20 09:58

03:43  |  Weblog  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.01.19 (Tue)

「踏ん張ってるSMAP5人を信じてついていく」 Vol.3

SMAPの解散危機に、
「花」の購買運動や署名運動や書き込みや、
ファンとして一人一人の出来ることは小さくても、
きっとSMAPに届くはず。
小さな動きが大きなうねりとなって、
彼らに届いたと信じよう。

悩んだ末にSMAPを続ける事に決めた5人を応援しよう。
朝目が覚めたら、そんな気持ちに変化していた。

SMAP×SMAPの5人は確かに酷い顔をしていたけど。
話す言葉に言霊を感じる事は難しかったけど。
でも、彼らの言葉に嘘はない。
話せない事はいっぱいあるだろうけど。
彼らの決定についていこう。

踏ん張っている中居くん。
信じてついてきてくださいと言った木村くん。
すれ違ったり、言い争いがあっても、
手を繋いでいくことを決めたSMAP。
続けることが大切だと腹をくくった5人。

だったら応援しよう。
見守ろう。
ファンでいよう。
ファンでいられる幸せを噛みしめよう。

SMAPの5人は、
アイドルだけどみんな素晴らしい役者さんだ。
演技なんてお手のモノだ。
神妙な顔をして謝罪するなんできっと簡単だ。
でも彼らはそうしなかった。
剛くんの言葉の時、
木村くんはその表情で雄弁に語っていた。
そんなこと言わせたくない!って。

淡々としている吾郎ちゃんが、
途中で言葉に詰まって泣いちゃうんじゃないと思った慎吾くんが、
一番下手に立たされて4番目に語った中居くんの手が、
棒読みだった剛くんの言葉が、
悔しさを滲ませた拓哉の顔が。

ファンに全てを語ってくれた。
理不尽と焦燥と悔しさと責任と愛を。

並び位置は、背の順と思うことにする。
ネクタイはよく見るとみんなモノトーンでオシャレ。
ブラックスーツは正装。
かっこよくて、潔くて、素敵なアラフォーグループ。
死ぬまでついていくよ。

16:43  |  SMAP  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.01.19 (Tue)

「踏ん張ってるSMAP5人を信じてついていく」 Vol.2

SMAPのファンになって20年。

1996年「俺たちに明日はある」
を歌う真っ赤なスーツの6人組に目を奪われ。
その中でキラキラしてるキレイな男の子に魅了され。
それが木村拓哉さんのファンになったきっかけでした。

木村さんと、彼の「帰れる場所」SMAPが大好きに。
「SMAP 1999 TOUR "BIRDMAN"」から欠かさずライブに参加。
SMAPは永遠なんだと漠然と思っていた。
彼らに愛と勇気と力を貰って、
SMAPと一緒に前に!前に!進んでいけると。

20年間見続けてきて、
昨夜の5人ほど酷い顔をしたSMAPを見たことがなかった。
焦燥感を隠そうともしない木村さん。
憔悴した顔を晒す中居さん、稲垣さん、草なぎさん、香取さん。

こんな顔をしている5人を見るくらいなら、
いっそ自由に飛び立っていくのを応援したくなった。

矢面に立った木村さん。
謝罪する中居さん、稲垣さん、草なぎさん、香取さん。

なんか違う。
なんか間違ってる。
こんなのSMAPじゃない。
スマ友さんたちとLINEしながら哀しくて堪らなかった。

どうして彼らが謝らなければいけないの?
空中分解するかもと、悩んで苦しんだのはSMAP。
見出してくれた人と、育ててくれた人。
どちらかを選ばなければならない。
そんな選択を突きつけられたのはSMAP。
どちらを選んでも、どちらを選ばなくても辛いのはSMAP。

阪神淡路大震災の時、「がんばりましょう」を歌って応援してくれたSMAP。
東日本大震災では、未だに自分たちの番組で頭を下げ続けているSMAP。
それぞれ5人がそれぞれの立場で精一杯頑張っているSMAP。
25年間走り続けているSMAP。
彼らにこんな顔をさせてはいけない。

そんな事を考えていると夜中2時を過ぎてしまった。
眠れないかと思ったけど、3時間余りぐっすり。
彼らは眠れたんだろうか?


16:03  |  SMAP  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.01.19 (Tue)

「踏ん張ってるSMAP5人を信じてついていく」 Vol.1

なんと1年4ヶ月ぶりのブログ更新です。
記事を書くための管理ページに入るパスも間違えるくらいダメな管理人です。
ホントの放置プレイで、言い訳できないんだけど。
誰も見ていないだろうけど。
やっぱりSMAPファンで在る以上今日は書かなきゃ!!
と思ってノコノコ出てきました。

昨年は個人的に怒濤の1年を過ごしたわたくしです。

SMAPライブのオーラスを終え、
100歳を超える祖母を見送り、
父の転居を決め、
家探し、購入、リフォーム、引っ越し、元家の売却、
引っ越しに伴う諸々の手続き。
自宅で躓いて足を骨折。
姉の交通事故と骨折による入院。
姉の看護。
父の食事の世話等々。
母の転倒による骨折入院。
夫の予期せぬ入院。
もちろん仕事もセーブしながらもつとめ。
疲れから発症したと思われる良性発作性頭位めまいに悩まされ。
ゆっくりネットする心の余裕を持てないまま。

そんな日々の中、ご褒美のように当選したHEROの舞台挨拶。
欠かさず見るSMAP×SMAP。
SMAPが私の元気の素でした。

年末年始、紅白・CDTVを見つつ、
今年は穏やかな25周年記念の年となると良いな~。
なんて思いながらお正月を迎えました。

拓哉の寒い京都での映画撮影も終盤を迎え、足の怪我を心配し、
中居くんの窓、図書館、Momm!!も欠かさずチェック。
剛くんの「スペシャリスト」
慎吾くんの「家族ノカタチ」に期待。
吾郎ちゃんは、お料理を写メ中!?

そんな中、
LINEに飛び込んでくるメッセージに気づいた朝。
スマ友さんとのグループLINEにも、
姉からのLINEにも、
「SMAP解散!」の文字が。

それでも比較的冷静に受け止めました。
きっといつものガセネタだと。

それが日を追って大事になっていき、
報道は過熱し、
仕事先でも、友人にも、
SMAP解散するの?と問われる日々。

無責任な新聞記事やWSのコメントをツイッターなどで目にして、
憤りと。
心配と。
きっと大丈夫と信じる心と。
改めて私の愛するSMAPは大きな存在なんだなぁ~という再認識と。

CDTVの「STAY」
サムガの中居くんの「踏ん張る」
ワッツの木村くんの「信じてついてきてください」
を心の支えにしてきました。
何より、中居くんが5人旅で話した、
「100人だったら相手できる。
10人突っかかって来てもSMAP守れる。」
の言葉を信じて。
木村くんの結婚の時、
「オレが木村を守るから」
と言った頼もしいリーダーだから。

14:47  |  SMAP  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。